2017年11月23日 (木)

階段は完成

進行中の現場、階段が完成しました。

Cimg9247
この階段を上がると、2階はとりあえずのワンルーム。

Cimg9244
1月末くらいに完成の予定です・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

西川材フェアー

第16回西川材フェアーが、昨日、市役所駐車場にて生活祭と同時開催しました。

恒例の、木挽き職人の東出さんが今年も大鋸を持って木挽きデモに来てくれました。

なんと、今回はお弟子さんも一緒に・・

しかも、現在飯能市民の人でした。

聞いてみると、飯能市内の材木屋さんで製材をしていたらしいのですが、木挽きに魅せられたのか、弟子入りしてまだ数ヶ月との事でした。

Dsc_0442
製材をしていたくらいだから、木が好きで、木挽き職人を目指したのでしょう・・

東出さんは、弟子ができたからもうすぐ引退・・なんて云っていましたが、冗談でしょうね。

また、チェーソーアートのデモの方が青森から来てくれて、チャーンソーを駆使し、ふくろうを彫刻、市役所に飾られました。

Dsc_0434
完成写真は、うっかり撮り忘れました。
しかもチェーンソー写っていないし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

両陛下が日高市の高麗神社などを訪問されました

今日は、隣の日高市に両陛下が来られたそうで、飯能は通過するだけだったようですが、大フィーバーでした・・

僕は、月に1度の市民よろず相談(建築相談担当)の当番の日だったので、飯能市福祉センターの3階に居ました。

10時~15時まででしたが、14時30分頃から、下の道路に人が集まってきました。
お帰りのルートになっているらしく、国旗を持った人々が・・・

上から様子を伺っていたら、警察官から、「上から見下ろしてはいかん・・」と注意されてしまいました。
Dsc_0422

それは判るけど、通過予定より40分くらい前です・・・

予定時間を押しているようでしたので、15時に当番が終わって次の予定に向かいましたが、あちこちに市民の団体が。

ずっと手を振っているのは大変だからかな?・・沿道には連続して人を立たせないように、数百メートルおきに団体さんが待っていました。

沿道で手を振った人の話ですと、美智子様はとっても綺麗だった・・と、何人もの人が話していました。

僕の姉もそう云っていましたが、手でも握られたら涙出てくるかも・・って、そう思ったそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

きのかんしゃさい

17日、18日と、森の市場メンバーであるフォレスト萩原主催の「きのかんしゃさい」に参加しました。

NPO西川・森の市場として出店させてもらい、木や木の家のピーアールなどを行いました。

初日は台風の影響で、飲食などの出店者も少なく、勿論来客も少なく寂しかったのですが、2日目は天気もよく、程ほどに賑わいました・・

Dsc_0417
木の伐採ライブ・・目の前で90年くらいの杉の木が伐られました。
Dsc_0414
結構太い木でしょ・・手入れのされた、いい木です。

Dsc_0419
森の市場のコーナーはこんな感じで、遊びのコーナーには、結構長時間遊んでいる子が多かったです。

やっぱり、木は落ち着くんですね、子供だって・・

次は、11月の西川材フェアに参加します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

9.11

ニューヨークの同時多発テロから、もう16年経つらしいですね・・今日で。

このニュースをTVで見た時は、衝撃的でしたね・・

僕は、行きつけの焼き鳥屋で呑んでいて、そろそろ帰ろうかと思っていたところ、知り合いが店に入ってくるなり、「ニューヨークで凄いことが起きてる・・」といってTVを点けたので、そこで知り、夜中の1時過ぎまで焼き鳥屋のTVのある部屋(通称VIPルーム)でTVにを観ていたのを覚えています。

一昨年、ニューヨークへ行ったとき、グラウンドゼロにも行ってみました。
ワールドトレードセンターは新しくなり、グラウンドゼロには、追悼の為の公園になっていました。

ここでなくなった方全員の名前がモニュメントにもなっていて、所々に花が手向けられていました。

Dscn0524
Dscn0526
何とも云えない気分でここに立ったことを覚えています・・

多少景気が悪くても、平和が一番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

遅めの夏休みに宿場町のはしご

遅めの夏休み、中山道の宿場町に行って来ました。

3回目ですが、好きなんですよ、こういう場所が・・・おいしいお蕎麦やさんもあるし・・

今回は、奈良井宿から妻籠宿、馬籠宿と巡り、昼神温泉に泊まりましたが、初めて行ったこの温泉、お肌つるつるになるいい温泉でした。
Dsc_0390
               ↑ 奈良井宿

Dsc_0393
               ↑ 妻籠宿

1504220795000      
               ↑ 馬籠宿

翌日は、美術館へ寄ったりしながらのんびりと帰ってきましたが、悔やむのは、蕎麦やに1軒しか寄らなかったことかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

久しぶりに執筆

しばらくぶりに、機関誌ではありますが、執筆をしました。

一般の人には目に触れることは無いような「森林技術」という日本森林技術協会という社団法人が発行しているもので、NPO西川・森の市場に依頼がありました。

特集で、「木材生産者と消費者をつなげる」という、試みなどを4ページほどの枠で書いて欲しいということでしたが、メンバーに声掛けしたところ誰も手を挙げなかったので、代表の井上さん、理事の松澤さんと僕とで手分けをして書いたものを事務局がまとめ、掲載に至りました。

20170815154503728

若い頃は、建築雑誌などに掲載や執筆もいくつかあったのですが、最近はかなりマイナーな活動が多いです・・

でも、この機関誌を詳しく見ると、昭和26年から発刊し、今回が第905号とは、結構凄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

毛呂山町の蓮

海の日の朝、母親を連れて毛呂山町にある蓮の花を見に行きました。

テレ朝の朝の番組で、気象予報士の依田さんが中継をしていたのを見て、少し身体が不自由になった母でも、近いし、気分転換にでも・・と久しぶりに外出させました。

Hasu
埼玉では、行田の古代蓮が有名ですが、行田から分けて貰ったという行田蓮もあり、午後には花が閉じてしまうからと12時には開園になるので、7時過ぎに到着し、9時には家に戻ったので、1日が長く感じる休日でした。

子供が小さい頃に遊びに連れて行った、運動公園内の閉鎖されたプールにあるので、流れるプールを渡る歩道橋やウオータースライダーが錆びついていて、ちょっと物悲しさもありましたが・・

さすがに、対象と、朝が早いので、年配の写真マニアが多かったですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

飯能川原の観光公衆トイレ・・・取れなかった・・

今日、飯能川原に建てる予定の「観光公衆トイレ」の入札に参加しましたが、受注には至りませんでした。

コウ設計工房は、16万円の差で2位だったので、一番安い札を入れた事務所が受注となりました。

先月も、違う案件だったけど、今回と同じ事務所でした・・・トホホ

公共の建物といえども、ダダの箱で良い訳ではないので、プロポーザル方式はどうでしょう?・・と、先日も市の方とお話しましたが、いろいろと難しそうで、結局は金額で争う入札方式となりました。

最近は専ら電子入札が主流ですが、我が飯能市では昔ながらの入札方式をとっています。

月曜の朝、下見に行ったときの飯能川原の写真です。

Cimg8749
Cimg8750
ボランティアか、川原のゴミを拾っていくれているおじさん・・
Cimg8751
デイキャンプやバーべキューなどのゴミを袋のまま置いていく人たちが結構いるんですよ、実は・・

そんな人は来なければいいのに。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

宇都宮へ・・・

昨日の日曜日、市民清掃デーだったのでお掃除を終え、暑い日になりそうだから・・と思いたって涼しい場所に行ってきました。

宇都宮にある大谷石地下採掘場・・大谷資料館へ。

圏央道から東北道を経由して2時間くらい、地下の採掘場跡は、とても涼しく幻想的な雰囲気で、何ともいえない空間です。
時々撮影などにも利用されているらしく、まさか日本国内の場所と思う人も少ないんじゃないかな?・・

写真は、カメラを忘れてタブレットで撮ったので、今一ですが、一度行ってみたらいいですよ・・昨夜、TVでも紹介されていました。

Dsc_0351
それから、宇都宮といえば餃子・・駅近くの餃子料理店街?・・

1つの店のカウンターで周辺のお店の餃子を食べることができるので、3店の餃子を食して来ましたが、ビールが飲めなかったのが残念でした。
(この店に居るよ・・といって他の店で注文、清算すると届けてくれるシステム)

宇都宮美術館では、パウル・クレーやシャガールなどの企画展が開催されており、学芸員によるギャラリートークを少し聴き、いろいろな視点から、作者の人柄や絵の見方などを学習することができました。

Dsc_0353
建物には、もちろん大谷石がデザインされています。

宇都宮文化の森の中にあり、周辺の森には、「特に何もない」いい場所でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧