2011年1月13日 (木)

ネコの紹介

時々ブログにコメントをいただくkoteitaさんの家に、昨年暮れから暮らすことになったネコだそうです・・
そういえば、名前は聞いていませんでした。
ネコはとってもカワイイのですが、爪とぎが心配ですね、いたずら好きだし・・・

P1050038

ロフトへ上がる枝付きの登り棒、きっと、磨き丸太のような肌には爪のあとが ・・・

我が家にもかつては居ましたが、居なくなると梁の上の埃が溜まるので、案外役にもたっていましたよ、チョビって名の♂でしたが、家出してそれっきり・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

猫の爪とぎ

僕の造る家は、木と自然素材で造るのですが、猫や犬を室内で飼う場合、困ることがあります。
それは、無垢の杉や桧などを、自然塗料で仕上るので、表面がコーティングされないことです。
コーティングされていない木は、やはり柔らかいので、猫や犬の爪で傷付きます。
ウレタンなどでコートしてしまう手もあるのですが、そうすると木の良さを殺してしまうことになるので、それはしません。

我が家では、桐のフローリングを張った後に猫を飼うことになり、おかげで桐の床板は穴だらけです。
サクラのフローリングの上では、爪が立たないのか、滑っていたようでしたが、数年前に脱走して帰ってこないので、傷跡だけが残っています。
でも、吹き抜けの梁の上など、猫が歩いていた時には埃もたまらなくて良かったです・・

Neko

もうすぐ完成の入間の家は、猫を飼っていますので、爪とぎを柱に付けてもらいました。
大工さんの遊び心で、なんと「またたび」が埋め込まれました。

しつけの良い猫なので、ここで爪を研いでくれること、間違いないでしょう・・・

・・でないと、せっかくの新築が・・・
Tume

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

ワンコの散歩コース

毎朝の散歩コースを紹介します。

朝6時過ぎ頃、小5の娘とワンコの散歩に出かけます。
家を出て約5分・・・振り返るとこんな景色です。
P1010839
なんだか、かなりの田舎に見えますが、実はそれほどでもないんです。

この川を見降ろすと、大きな太ったコイが優雅に泳いでいるのが見えます。 
30cmくらいのから60cmオーバーくらいのまで、その数、約15匹。
その他、30cmくらいの亀も2匹確認していますが、大きな台風のあと、コイの数も減り、亀は見当たりません。

大水で流されてしまったのだろうか?・・

この写真の堰も大きな音と共に濁流が流れていたのでした。
幸い、この辺の地域は、災害が少ないので助かっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

我が家の猫が行方不明

Imgp0015 21日の昼頃家を出たきり帰らなくなってしまいました。
最初は家の中で飼っていましたが、玄関を開けたときにすくをみては脱走し、2~3時間外で遊ぶと帰ってきていたので、時には外へ出してあげていました。

ところが、その日にとうとう帰らず、家族みんなで探しましたが、見つかりません。

今日は、子供たちが、たずね猫のポスター貼りに・・・

何処へ行ってしまったのだろう?・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)