2017年8月 9日 (水)

大きな家のリフォーム

大手メーカーでリフォームの見積りをしてもらったけど、イメージを変えるとなるとかなりの高額になってしまうと相談を受け、リフォームの設計・監理を依頼されました。

床下や小屋裏へも入って構造もチェックし、少しの耐震補強、少しの断熱補強、少しの間取り変更と少しのイメージチェンジというリフォームでした。
422
耐震も心配だけど、もう何十年も暮らしているし、断熱性だけ良くなっても、住みやすくもしたいし・・・など、いろいろと相談しながら優先順位を決めました。

Dscn1265
屋根を軽くして耐力壁も増やし、間取りも少し替えて、だいぶご満足いただけたようです。

ただ、費用も、小さな新築ができるくらいは掛かってしまいましたが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

家具で間仕切り

家を建て、子供が中学生になったので、簡易的に仕切ってった部屋を2等分するための家具をつくりました。

仲の良いお兄ちゃんと妹だけど、それぞれのスペースを与えるために、家具で間仕切りしたい・・と相談があり、当初より、大きくなったら間仕切りを設置する計画だったので、この時期に行いました。

巾約2.6m、奥行き0.6mほどの収納は、両方の部屋に同じだけあります。

Cimg8824
寸法を測り、図面を作成、確認してもらい、大工さんに分割して造ってもらいます。

Cimg8826
リビング窓から屋内に運び込み、階段から2階へ・・・ここが一番大変でした。

Cimg8832
サッカーの練習が雨で中止になり戻ってきたM君、完成を喜んでくれ、早速自分のものを収納し始めました。

完成の写真を撮るから・・と、一旦中断してもらい、照れながらその写真に入ってくれました。

あの様子なら、その日のうちに棚が整理されたんだろうな・・・

収納棚は、梁下まであり高さは充分。
梁上は、中空ポリカ板で塞ぎました。
材料は、加工しやすいシナランバーと、杉板です・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

ヤモリ

玄関のガラスにヤモリが・・・

Dsc_0366
気持ち悪いと思う人もいるかもしれませんが、ヤモリはかわいい・・と、僕は思います。

この辺にいるのは、ニホンヤモリなのだそうですが、ハワイとか、南国でよくみるGEKKOとそっくりだと思っていたら、ニホンヤモリと言えど、外来種なんですね・・・

守宮・・・やもりを変換すると、こういう字になります。

家守かと思っていました・・・家に居るのは縁起が良いとも云われていたので。

外に居た訳だから、中に入れてあげないと縁起良くはならなかったかな?・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

野菜づくりやってます

少しですが、畑を持っています。

母親が、趣味で(たぶん)耕作をしていたのですが、歳をとって出来なくなったので、若い者が・・と、引き継いでやり始めました。

もともと、耕す、捲く、植えるのは手伝っていましたが、この春からは、監督の指示の下、全てやっております・・・といっても、僕も仕事もありますので、そこは家族手分けで・・

今朝は、庭で取れた朝取り野菜でミニサラダ

Dsc_0362
実は、丸いミニトマト2個は、スーパーで買ったものです・・・今日が初めての収穫だったので・・

だんだん楽しくなってきましたよ。

草取りが一番大変なことが解かりました・・楽しくないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

木の家見学とお茶会

6月20日(土)10時~12時、「日高市台」にて、木の家見学とお茶会を開催します。

家主さんがお茶をたててくださって、お菓子をいただきます。

もちろん、ご希望の方にはお茶の体験も可能です。

これから家を建てようと思われる方、お茶を体験してみたい方、お気軽にご参加ください。

Sお申し込み頂ければ、住所や案内図などをお送りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

茅葺(かやふ)き屋根

日曜日、点検の仕事で出向いた家の近所で、真新しい茅葺き屋根の家が目に止まりました。

それは、五日市郷土館の市指定有形文化財である「旧「市倉家住宅」という建物の屋根改修工事が終わろうとしているところでした。

Cimg5583
茅(かや)とは、屋根を葺く草の総称で、すすき、ヨシ、ちがやなどのイネ科の多年草が利用されているようです。

京都から職人が来て、茅葺き作業をしていたようですが、既に綺麗に刈り込まれた屋根を見て、床屋から出てきた高倉健さんを思い浮かべました。

工事中なので、中には入れませんでしたが、今度近くに行った時に見学してみよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

里山資本主義のススメ・・・講演会

昨日の午後、地元飯能市にある駿河台大学において、「里山資本主義」(藻谷浩介、NHK鳥取取材班著の本)を題材にした、「里山資本主義のススメ」講演会が開催されました。

この本を読まれた方は数多く、既に50万部に迫る売上のようです。

昨年、私も人に奨められて本屋で手に取りました。
表紙や題名からは、堅そうな内容というイメージでしたが、これはとても楽しく、わかりやすく読め、いろいろヒントもありそうです。

今日の講演は、元NHK広島取材班のNHKチーフプロデューサーの井上恭介さんという方の講演で、映像だけでなく本として残したいと、その著者藻谷さんに依頼をされたという関わりの方です。

Dsc_0006
600人収容の講堂は全て埋まり、関心の高さを伺え、飯能市の山や川を活用し、活気ある生活を取り戻す活力を得たような気がします。

田舎や山の関係者でなくとも、機会があったら是非読んでみて欲しいと思います・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

ヒノキのデッキ

地元、美杉台の方から「木のデッキをつくりたいのですが、つくっていただけますか?」と電話をいただきました。

聞くところによると、リフォーム業者さんなどに問い合せたら、木ではなくプラスティックを勧められたそうで、他の業者さんでも同様だったということでした。

そこで、メンテの不要なアイアンウッドと呼ばれるような木でつくるか、温かみのあるヒノキでつくるか悩んだ末、木でつくりたかった・・という思い、子供にも優しいということで、ヒノキでつくることになりました。

西川・森の市場から材料を入手し、関根大工と一緒に塗装し、僕が大工の手元をやりながら完成に至りました。

とっても喜んで頂いて、集金時には、大工さんの分までお菓子のお土産を頂いちゃいました・・
たとえ儲からなくたって、喜んでもらえると嬉しいですね、やっぱり・・・

Cimg5031
Cimg5033
只今、他のお宅でも外壁の塗替え工事などの工事中ですが、僕の出番はあまりありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

表札の取付け

NPO西川・森の市場で家を建ててくださった大河原さん、引渡し後10ヶ月近くが経ち、やっと表札が付きました。

森の市場よりプレゼントすることとなっていた表札を、代表である井上さんの工房「木楽里」で作成し、ようやく本日設置となりました。

間もなく・・とは聞いていたものの、偶然通りかかったら取り付けの最中で、何も手伝わなかったのですが、一緒にお茶をご馳走になり、お菓子の手土産まで頂いてしまいました。

Cimg5017
Cimg5018
ご本人デザインのヒノキの表札です。

実は、「おおかはら」というのが本当の読み方と初めて知り、本人曰く、一回で聞き取ってくれないから面倒なので・・・と、一般的な「おおかわら」と名乗っているそうでした。

おおがわら、おおかわら、おおかはら、いろいろな読み方があるんですね。

お茶をいただきながら、おおかはらさんより、「最近は忙しそうで、ブログがあまり更新されていませんねぇ・・」と、ごもっともなご指摘・・・

時々見てくれる方がいらっしゃるんだから、更新せねば・・ということで早速、この表札をネタにさせてもらいました。

ご指摘とお茶とお菓子、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

雪害

すごい雪だったので、戸建て住宅に住んでいる方々は、雪かきをせざるを得ない状況だったのではないかと思います。

筋肉痛や腰痛など、ダメージを受けた方々も多いのではないでしょうか?

僕の近所では、アルミの片持ちタイプのカーポートが雪の重みで倒れ、車に寄りかかったり、伸し掛ったりしているのが多く見られました。

雪が雨になり、溶かすほどではなかったので、重くなって耐え切れなくなったのだと思いますが、そもそも温暖地では積雪荷重をほとんど考慮していない製品も多かったのではないかと思います。

積雪30cm、60kg/㎡という荷重に耐えられる製品は何とか持ちこたえた・・ということかな?・・と思います。

早速、事務所近くで解体作業をはじめていましたが、なんと、チラシを持って訪問してきた人に依頼したそうで、3万円ということで、すぐに取り掛かってくれたようです。

知る業者もいないし、僕に聞いてみようかと思っていたら、ちょうど営業に来たからお願いした・・との事でした。

いい商売を考えたな・・と思いながらも、あれこれ別途です・・と追加を吹っかけられたら気の毒なので、「撤去だけじゃなく、持ち帰って処分してくれるんでしょ・・」って聞いてみたら、産廃として全て処分する事を確認したので、安心しました。

まあ、アルミや鉄は売れるからね・・

知り合いの大工と頭の兄弟は、今日明日くらいはカーポートの処分に忙しいらしい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧