« 福祉の住宅改修 | トップページ | 最近はやりの断捨離してます »

2021年2月17日 (水)

久しぶりに鉄骨造の住宅

だいぶ久しぶりに鉄骨造の住宅を設計しています。

経験上、鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造と一通りの経験はありますので鉄骨造自体は問題ありませんが、コストのとの関係もあるので、フレームは鉄骨で、外壁や床の下地は木造でつくることにしました。

断熱や結露の点で気になる鉄骨造ですが、木造用サッシが使える、などの利点があり、さらに軽くつくれるのでコスト的にも有利・・と利点も多いことからそうしました。

Cimg3939

鉄骨造としたのは、建て主さんの希望であり、このデザインも建て主さんの希望に添ったものです。

コウ設計工房としては比較的珍しいデザインとなりましたが、内装は概ね木と自然素材で仕上げます。

Cimg3938

このガレージには、かなりいい車と納車待ちの軽自動車2台が入れられる予定です・・

地下1階、地上2階建てとなります。

|

« 福祉の住宅改修 | トップページ | 最近はやりの断捨離してます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福祉の住宅改修 | トップページ | 最近はやりの断捨離してます »