« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月23日 (火)

断捨離ついでに復活

あまり出かけられないので、ほぼ40年前の原付バイクを復活させてみました。

Img_0665

ホンダゴリラ・・確か1981~2年くらいの限定モデルで、「TOKYO LTD」といいます、当時購入してからずっと持っていました。

まあ、少しメッキ部に錆があるものの、ぱっと見はピカピカです。(磨いてみたから)

売ったらいくらくらいなのかな?・・と思ってネットで調べてみたら、なんとびっくり!
もしも新車のままだったら・・・展示車2台が売りに出ていて、このTOKYO LTDにはかなりの値が付いていました。

そんなことで、近所のスーパーやコンビニに出かけてもロックしないと盗まれてしまうかもしれないので用心します。

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

最近はやりの断捨離してます

コロナ禍によって外出できない等の理由から断捨離する人が増えているようですが、我が家もそれ、やってます・・

もともとの実家であって、先祖からこの地に暮らしていたこと、田舎なので無駄に広かったり物置や車庫があったりと、不要なものがたくさんありまして、まあ、コロナ渦前より、ぼちぼち捨ててはおりましたが・・

今は誰も使っていない2階の部屋の納戸から、懐かしいスニーカーが出てきました。

なんと40年前のトップサイダーのデッキシューズ。
・・・思い出しました。
モデルチェンジされて生地が変わったので、しばらく保管してからまた履こうと思って箱に入れておいたものでした。

Img_0658

Img_0657

綺麗に洗ってから保管しておけば良かったのに、たぶんそのままの状態みたいです。
それに、ゴムが固くなっていて、もう履けません。

これが気に入っていて、何足か履き継いだものですが、当時9800円だったのを覚えています。
10代の学生には大金でしたが、バイト代を服や靴にまあまあお金をかけていた時期でした。

コンバースのスニーカーが、安いお店で6800円くらいだったかな?・・
それにしてはこのデッキシューズ、高かったですね。
ネットで検索してみたら、ほぼ同じ生地のものが7500円くらいでしたので、新調してみようかと思います。

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

久しぶりに鉄骨造の住宅

だいぶ久しぶりに鉄骨造の住宅を設計しています。

経験上、鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造と一通りの経験はありますので鉄骨造自体は問題ありませんが、コストのとの関係もあるので、フレームは鉄骨で、外壁や床の下地は木造でつくることにしました。

断熱や結露の点で気になる鉄骨造ですが、木造用サッシが使える、などの利点があり、さらに軽くつくれるのでコスト的にも有利・・と利点も多いことからそうしました。

Cimg3939

鉄骨造としたのは、建て主さんの希望であり、このデザインも建て主さんの希望に添ったものです。

コウ設計工房としては比較的珍しいデザインとなりましたが、内装は概ね木と自然素材で仕上げます。

Cimg3938

このガレージには、かなりいい車と納車待ちの軽自動車2台が入れられる予定です・・

地下1階、地上2階建てとなります。

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »