« 今年2回目のブログをアップ | トップページ | プチ夏休み »

2018年7月13日 (金)

天然乾燥中ベンチ

NPO西川・森の市場の作成したベンチを、東飯能駅コンコースに3台設置させてもらいました。

柱材となる、杉の4m材6本で1台、桧の4mと3mで各1台、見て、触れてもらいながらベンチとして利用してもらい、その間に乾燥させるという、凄く画期的な発想ですが、どこにでも置けるわけでもなく、運び込むのも大変なので、まあ、面白いPRとして良いのではないでしょうか?・・

2
ロータリーにトラックを止め、4人で運び込みましたが、今は乾燥していないため、結構重いから大変だったのです・・・エスカレーター使えて助かりました。

1
設置終わると直ぐに人が寄ってきて座ってくれます。

いいににおいだね・・なんて云いながら。

3
半年ほど置いたら、乾燥した材料は建築材として利用され、再び未乾燥の材料がまたベンチとなる・・というローテーションです。

無地(節なし)の桧の柱とか、乾いた頃持って行かれたら困ります。




|

« 今年2回目のブログをアップ | トップページ | プチ夏休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170970/66936463

この記事へのトラックバック一覧です: 天然乾燥中ベンチ:

« 今年2回目のブログをアップ | トップページ | プチ夏休み »