« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月23日 (木)

階段は完成

進行中の現場、階段が完成しました。

Cimg9247
この階段を上がると、2階はとりあえずのワンルーム。

Cimg9244
1月末くらいに完成の予定です・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

階段は難しいんです

最近の現場は、階段もプレカットが一般的です。

メーカーに発注し、加工一式を終えて現場に搬入され、大工さんは組むだけ。

今の時代に合っているのでしょうけれど、今や階段の加工ができない大工さんも多く、大工と組立工と、呼び名を分けるべきだと、僕は思っています・・・

進行中の現場で階段をつくっている様子ですが、もう一人は堀座卓を施工中。

Dscn1346
座卓に座って階段を見上げることになるので、隙間があると、へたくそ・・って云われてしまうから、特に丁寧につくっています。

図面を描くのは簡単だけど造るのは技術が必要で、そういう大工さんが技術を落とさないように、僕らのような設計者とこういう家を建ててくれる建て主さんは必要なんです。

将来、組立工では、リフォームや改修ができなくなってしまいます・・・

Dscn1343
杉の浮造り(木目が浮き出た表面加工)が足ざわり良く気持ちいい・・・

もちろん、プレカットだって、木の階段は気持ちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

西川材フェアー

第16回西川材フェアーが、昨日、市役所駐車場にて生活祭と同時開催しました。

恒例の、木挽き職人の東出さんが今年も大鋸を持って木挽きデモに来てくれました。

なんと、今回はお弟子さんも一緒に・・

しかも、現在飯能市民の人でした。

聞いてみると、飯能市内の材木屋さんで製材をしていたらしいのですが、木挽きに魅せられたのか、弟子入りしてまだ数ヶ月との事でした。

Dsc_0442
製材をしていたくらいだから、木が好きで、木挽き職人を目指したのでしょう・・

東出さんは、弟子ができたからもうすぐ引退・・なんて云っていましたが、冗談でしょうね。

また、チェーソーアートのデモの方が青森から来てくれて、チャーンソーを駆使し、ふくろうを彫刻、市役所に飾られました。

Dsc_0434
完成写真は、うっかり撮り忘れました。
しかもチェーンソー写っていないし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

あっという間に1ヶ月

上棟してもうすぐ1ヵ月・・早いですね。

工事は早いとは云えませんが、そこそこ手間も掛かるので仕方ありません。

Cimg9154
両隣の家よりも軒先が低いですが、こういうプロポーションなんです。

Cimg9155
内部はセルロースファイバーの断熱材吹込みが終わりましたので、冬の間も暖かで仕事が進みますね。

昔は、アルミサッシではなかったので、最後になる建具工事まで、風が入って寒かったらしいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »