« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月27日 (火)

夏の終わりの小旅行

遅い夏休みをとり、9月中旬に白川郷から相倉合掌集落、飛騨高山を巡って来ました。

数年前にも行ったコースの一部でしたが、雰囲気が好きなので、蕎麦も楽しみにまずは白川郷へ・・B_10
着くや否や、以前にも寄った蕎麦屋に一番乗りかと思いきや、2番目のお客でした・・

B_12
次に、菅沼集落も歩いていると栗を拾ったので、久しぶりに生で食べてみましたが、やはりいまいちでした・・・懐かしい思いだけ、この風景に合っています。

B_13
やっぱりこの相倉の風景が一番好きだなあ・・ここで1日目の工程は終了

高山の古い町並みを少し散歩して宿の温泉に入ると、外国人と2人だけ・・黙っているのもなんだなあ・・と思い話しかけたらスペインからの旅行客で、英語もままならないのにスペイン語なんて何も思いつかず、片言の英語でちょっとだけ会話を交わしました。
バルセロナに行ってみたい・・とか、清武はどう思う?・・とか、もっと話すねたあったよな・・と、お風呂上がってから気づいた僕でした・・残念!

B_14
2日目は、高山の古い町並みを散策し、重要文化財の吉島家という、上の写真の家を見学・・まあとにかくでかいし裕福な家・・
広い土間の上には明り取りもつくられ、当時の設計と施工能力のすばらしさに感銘を受け、座敷で30分くらいくつろいじゃいました。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

研修旅行2日目

お決まりの3回温泉に入って、母畑温泉のホテルを出発し、SUS福島事業所の事務所、工場(遠目で)、社員寮を見学・・

B_5_2
B_6
アルミの加工を得意とする会社ですから、なんとアルミ造の建築です・・
設計は、事務所(上)が山本理顕さん、寮(下)が伊藤豊雄さんだそうです。
この寮はとても環境の良い場所にあり、環境が良すぎてか、ほぼ空室ということですが、街中にあれば大人気だろうなあ・・と感じました。

B_7
上の写真は、ほんのちょっと立ち寄った、福島空港公園事務所棟。
屋根の草が涼しげでいい感じでした。
B_8
棚倉町立杜川小学校の教室 ↑

こんな学校で勉強できる子供はうらやましいなあ・・と思いましたが、教師目線ではいろいろとあるのでしょう・・意外に評価が低く、少し寂しさを覚えました。

最後に、棚倉町文化センター

B_9
休館日でしたので、中には入れませんでしたが、小さな町では持て余しているのだろうと感じました。
建物の一部床レベルには水が張られ、その水が流れ出す光景が思い浮かぶつくりでしたが、近年水を張った跡は見受けられなかったので、きっと・・・

建築としてはどれも、僕には縁がないすばらしい建物でしたが、人が住まない寮、教師に不評な学校、町が持て余すバブリーな施設と、マイナス面ばかり見てしまったようで、なんだか複雑・・・






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

研修旅行1日目

わりと忙しかった8月も終わり、9月になってから夏休みをとって小旅行などに行ってきました。

まずは、NPOさいたま住まいの会メンバーとの研修旅行で福島方面へ。

毎年、建築の見学ツアーを企画してくれるので、毎回参加したいとは思っているのですが、ここ数年は参加できなかったので久しぶりの参加となりました。

まずは、白河市立図書館(設計:第一工房)・・・木造の白河駅のすぐ隣で、屋外イベントのできる広場をはさんだ立地です。

B_1

日曜日だったからか、利用者がたくさんいました・・

次に、福島県農業総合センター(設計:松田・平田)

B_2
木をたくさん使った、研修や宿泊施設などもある大きな建物です。

そして、アサヒビール福島工場で見学&昼食・・・もちろんビール飲んで・・

B_3
大越娯楽場(設計:今和次郎 1926年建築)
B_4
現在は武道場などの活用らしいのですが、以前は演芸などの娯楽場だったようです。
右から左に書かれた建物名がレトロですね。

これで1日目は終わり、母畑温泉へ一泊・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »