« 家の階段 | トップページ | 家の階段・・3 »

2010年4月28日 (水)

家の階段・・2

今日は階段の実例を挙げてみます。

Kaidan

この家は、1階がギャラリースペースで、2階が住まいという家です。
住まいといっても、2階もワンルームの「LDK寝室」というプランです。

階段は、杉板をバーナーで焼き、炭化した部分をデッキブラシで擦り取り、オイルを塗ったものです。僕が焼きました・・・
柔らかい部分が焼け、堅い冬目の部分が残るので、でこぼこ感があります。
古くなった壁の板など、でこぼこになった杉板を見たこと、触ったことありませんか?
浮づくり(うずくり)と呼びます。

この階段の空間は、両側が漆喰壁、階段板がコゲ茶なので、あなぐら風で上下階のつながりはあまり感じませんが、あえてそういう造りになっています。

|

« 家の階段 | トップページ | 家の階段・・3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170970/48205498

この記事へのトラックバック一覧です: 家の階段・・2:

« 家の階段 | トップページ | 家の階段・・3 »