2017年8月18日 (金)

地盤改良工事

飯能市は比較的地盤の良いところなのですが、たまたま悪い場所に当たったようで、改良工事が発生してしまいました。

今回は、いくつかの工法を比較し、RES-P工法という、細い鋼管をたくさん貫入させて建物の沈下を防ぐというものに決めました。

実のところ、何が最良であるかは難しいですが、現場の状況による作業効率や諸条件、コスト、残土発生無しとか、いろいろと検討してこの方法を採用しました。

実は、初めての採用なので、朝、他の用事を済ませてから現場に行ったところ、もう片付けに入っていて、施工状況は監督の撮影した動画で見せてもらったくらいです。

Cimg8926
オレンジの○のところに鋼管杭が打ち込まれていて

Cimg8928
こんなに細いのですよ・・・でも、3.5mの杭を120本弱打ち込んだので、まあ大丈夫でしょう。

それにしても、工事が早い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

久しぶりに執筆

しばらくぶりに、機関誌ではありますが、執筆をしました。

一般の人には目に触れることは無いような「森林技術」という日本森林技術協会という社団法人が発行しているもので、NPO西川・森の市場に依頼がありました。

特集で、「木材生産者と消費者をつなげる」という、試みなどを4ページほどの枠で書いて欲しいということでしたが、メンバーに声掛けしたところ誰も手を挙げなかったので、代表の井上さん、理事の松澤さんと僕とで手分けをして書いたものを事務局がまとめ、掲載に至りました。

20170815154503728

若い頃は、建築雑誌などに掲載や執筆もいくつかあったのですが、最近はかなりマイナーな活動が多いです・・

でも、この機関誌を詳しく見ると、昭和26年から発刊し、今回が第905号とは、結構凄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

大きな家のリフォーム

大手メーカーでリフォームの見積りをしてもらったけど、イメージを変えるとなるとかなりの高額になってしまうと相談を受け、リフォームの設計・監理を依頼されました。

床下や小屋裏へも入って構造もチェックし、少しの耐震補強、少しの断熱補強、少しの間取り変更と少しのイメージチェンジというリフォームでした。
422
耐震も心配だけど、もう何十年も暮らしているし、断熱性だけ良くなっても、住みやすくもしたいし・・・など、いろいろと相談しながら優先順位を決めました。

Dscn1265
屋根を軽くして耐力壁も増やし、間取りも少し替えて、だいぶご満足いただけたようです。

ただ、費用も、小さな新築ができるくらいは掛かってしまいましたが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

栗の木の手すり

Dscn1269
コウ設計の現場ではありませんが、とってもいい階段の手摺が付いていたので、勝手にブログにあげてしまいました。

知合いの建築家を、知合いの工務店に紹介し、先日、完成間際の現場に見に行ったときに発見しました。

設計者が、普通の手摺ではつまらない・・と云ったので、グリーンスマイルに行って見つけてきた・・と、棟梁。

栗の木で、つなぎなしの1本の木で、ちょうな削りのような加工で仕上げ、曲がり具合もいい感じです。

僕は、杉ですっきり造ってもらうようにしていますが、これはこれで、すごくいい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

家具で間仕切り

家を建て、子供が中学生になったので、簡易的に仕切ってった部屋を2等分するための家具をつくりました。

仲の良いお兄ちゃんと妹だけど、それぞれのスペースを与えるために、家具で間仕切りしたい・・と相談があり、当初より、大きくなったら間仕切りを設置する計画だったので、この時期に行いました。

巾約2.6m、奥行き0.6mほどの収納は、両方の部屋に同じだけあります。

Cimg8824
寸法を測り、図面を作成、確認してもらい、大工さんに分割して造ってもらいます。

Cimg8826
リビング窓から屋内に運び込み、階段から2階へ・・・ここが一番大変でした。

Cimg8832
サッカーの練習が雨で中止になり戻ってきたM君、完成を喜んでくれ、早速自分のものを収納し始めました。

完成の写真を撮るから・・と、一旦中断してもらい、照れながらその写真に入ってくれました。

あの様子なら、その日のうちに棚が整理されたんだろうな・・・

収納棚は、梁下まであり高さは充分。
梁上は、中空ポリカ板で塞ぎました。
材料は、加工しやすいシナランバーと、杉板です・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

毛呂山町の蓮

海の日の朝、母親を連れて毛呂山町にある蓮の花を見に行きました。

テレ朝の朝の番組で、気象予報士の依田さんが中継をしていたのを見て、少し身体が不自由になった母でも、近いし、気分転換にでも・・と久しぶりに外出させました。

Hasu
埼玉では、行田の古代蓮が有名ですが、行田から分けて貰ったという行田蓮もあり、午後には花が閉じてしまうからと12時には開園になるので、7時過ぎに到着し、9時には家に戻ったので、1日が長く感じる休日でした。

子供が小さい頃に遊びに連れて行った、運動公園内の閉鎖されたプールにあるので、流れるプールを渡る歩道橋やウオータースライダーが錆びついていて、ちょっと物悲しさもありましたが・・

さすがに、対象と、朝が早いので、年配の写真マニアが多かったですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

ヤモリ

玄関のガラスにヤモリが・・・

Dsc_0366
気持ち悪いと思う人もいるかもしれませんが、ヤモリはかわいい・・と、僕は思います。

この辺にいるのは、ニホンヤモリなのだそうですが、ハワイとか、南国でよくみるGEKKOとそっくりだと思っていたら、ニホンヤモリと言えど、外来種なんですね・・・

守宮・・・やもりを変換すると、こういう字になります。

家守かと思っていました・・・家に居るのは縁起が良いとも云われていたので。

外に居た訳だから、中に入れてあげないと縁起良くはならなかったかな?・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

飯能川原の観光公衆トイレ・・・取れなかった・・

今日、飯能川原に建てる予定の「観光公衆トイレ」の入札に参加しましたが、受注には至りませんでした。

コウ設計工房は、16万円の差で2位だったので、一番安い札を入れた事務所が受注となりました。

先月も、違う案件だったけど、今回と同じ事務所でした・・・トホホ

公共の建物といえども、ダダの箱で良い訳ではないので、プロポーザル方式はどうでしょう?・・と、先日も市の方とお話しましたが、いろいろと難しそうで、結局は金額で争う入札方式となりました。

最近は専ら電子入札が主流ですが、我が飯能市では昔ながらの入札方式をとっています。

月曜の朝、下見に行ったときの飯能川原の写真です。

Cimg8749
Cimg8750
ボランティアか、川原のゴミを拾っていくれているおじさん・・
Cimg8751
デイキャンプやバーべキューなどのゴミを袋のまま置いていく人たちが結構いるんですよ、実は・・

そんな人は来なければいいのに。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

床のオイルを塗る・・

完成直前の家に、ご夫婦とその父と僕とで、床やカウンターにオイルを塗りました。

別に塗らなくてもいいのですが、艶だしと汚れ防止にもなるので、皆で塗れば3時間も掛からないと、土曜日の午前中にひととおり終えました。

最近使用しているものは、プラネットのラッペンワックス。
亜麻仁油、桐油などが入った蜜蝋ワックスで、素人が塗ると少しまだらに見えるけど、プロに頼むと費用も掛かるので、セルフが定番・・

まだらに見えるのも、少し経てば判らなくなるので、まあいいでしょ・・

Cimg8728

2階から塗って、外へと出て行かないと、ズボンや靴下が油になるので気をつけましょう・・

建具は、後日建て主さんが塗ることで、僕はお役御免。

頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

間もなく引渡し

日高市で建築中の家が間もなく引渡しになります。

Dscn1235
施主さん家族が、山へ入って木を伐り(チェーンソーを入れ)、製材にも立ち会って、その木が見えるところに利用され、愛着ある家です・・
Cimg8685
明後日の土曜日、家族で床のオイルを塗ります。

もちろん、僕も手伝います・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«野菜づくりやってます