2018年11月30日 (金)

飯能でもおいしいみかんができます

田舎には果実の樹が多くありますね・・

柿の木は田舎の定番ですが、我が家の庭にはみかんの樹が2本あり、近年はとてもおいしくなってきています。

数年前までは「すっぱい」感じでしたが、近年はとても甘くなり、シーズン初期にスーパーで売っているものよりおいしいです。

Img_20181129_084526
亡くなった父が、何時植えたものかは記憶になく、背丈は僕と同じくらいで180cm弱くらいですが、これでも既に50個くらいは採った後です。

田舎暮らしはいいものです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

美杉台の紅葉

Cimg9969
美杉台のメイン通りにはモミジバフウが紅葉しています。

フウ属に属し、葉の形からモミジバフウと呼ばれるそうで、面白い実が落ちるんです。

Photo
西川・森の市場では、この実を黒く塗って目玉を付けて、マックロクロスケのように仕上て、イベントで売ったりもしました・・

売るんかい?・・と突っ込まれそうですが、拾って乾かして、色塗って目玉を付けると、まあまあ手間が掛かっていて・・なんて、僕は作ったことはありませんがね。

でも、クリスマス用にとか、ネットではこのまま売っているようですから、どなたか拾いに来たらいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

外壁塗替え工事もやります

美杉台で家の塗替え工事が完了しました。

某ハウスメーカーで建てられた家で、そのメーカーに見積りしてもらったら400万程だったらしく、相談されたので見積もってみたら、40%以下で可能になりました。
メーカーの方も、「当社で見積もると高いですよ」 とは云っていたそうですが・・

当社は、工務店でもリフォーム業者でもありませんが、小さな工事は請けます。

主には、知り合い、その紹介やご近所さんですが、今まで、家の塗替えや水廻りのリフォームなど、件数にしては15件くらいは有りました。

以前は、設計した家を分離発注で、20棟ほど新築しましたので、現場管理もできるし、問屋さんと取引きがあるので、住宅設備機器などは、工務店さんと同じように仕入れることができますから、高くはならないと思っています。

匿名で依頼してくださる場合しか請けませんから、儲ける訳にも行かず、むしろ価格を抑えるために薄利でやっていますので、積極的にはやっていません。

年明けくらいから、久しぶりに分離発注にて60坪ほどのアパートを建築する予定です・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

埼玉・住まいの会研修旅行2

二日目を忘れていました・・

清里の清泉寮は、ポールラッシュという博士が清里農村センターの拠点としての位置づけて多くの来訪者を迎えた施設でしたが、焼失し、その後に再建した研修施設です。

Dscn1659
下の写真は、2009年に建設されたレーモンド事務所設計の新館
Dscn1660
薪ストーブのあるメゾネット式の部屋が心地よさそうです。

小海町美術館は、前日にもいくつも見学した安藤忠雄氏の作品。
コンクリート打ち放しが綺麗です。

Dscn1691
この写真を撮った場所は、なんとこの建物を観る為の建物、さすが安藤さん。
Dscn1694_2
本当に、建物を観る為の建物です・・・





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

埼玉・住まいの会研修旅行

9日、10日を1泊で、研修旅行に参加しました。
昨年は不参加だったので、今年は予定を変更して・・

毎年いい企画をしてくれるメンバーに感謝です。

今回は比較的近場の、山梨、長野方面で、まずは安藤氏の竜王駅

Dscn1625

清春芸術村ではいくつもの建物があり、下の写真はパリの記念建築でもあるアトリエ兼住居の「ラ・リュ-シュ」、訳あって、設計図を買い取って日本に再現したものだそうです。
Dscn1641
天辺の白いのは雲で、煙じゃないです・・

谷口氏の美術館ではゴッホもみることができました。 写真は内部です。
Dscn1644
藤森氏のツリーハウス  ちょっと汚れが気になります。
Dscn1646
安藤氏の光の教会  さすがは安藤建築、コンクリートが綺麗です。
Dscn1650
手前にあるのが、エッフェル塔の階段の一部だそうです。

八ヶ岳美術館にも・・丸いカーテンのような天井が光を柔らかくします。

Dscn1654
他にも寄りましたが、とりあえず、初日の分として・・

一応、美術館内では、作品以外は写真もOKと、許可は得ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

いろんな道具があるもんだ・・

昨日、完了検査を受けた現場では、引渡しまで綺麗に保つ為の掃除機が置いて有りましたが、なんとリュックのように背負うタイプではありませんか・・

1
建築用工具の老舗マキタ、しかも堂々のマキタカラーです。

ゴーストバスターズのように現場内を掃除するんですね・・

2
背負って写真とってもらえばよかったかな?・・

この現場は、床がもみの木で、浮づくり(木目が浮き出てで、少し凹凸がある状態)加工してあるから、ローラー付の現場用掃除機では床に傷付きそう、ちょうどいい。

充電池2個仕様です・・・しかし、いろんな道具を考えるなぁ・・マキタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

プチ夏休み

7月末に、仙台、松島、いわき方面へ行ってきました。

仙台、松島には2011年の震災直後、いわきにはその4年後くらいにも行って来ましたが、復興に掛ける皆さんのパワーには頭が下がります。

関東がものすごく暑かったので、いくらかは涼しい感じはしましたが、東北にしては蒸し暑かったですね、やはり。

Dscn1602
NHKで再放送中の、マッサンのウイスキー工場、ニッカです。
ニツカ1という地名でしたが、ニッカとの関係はたまたま・・なのだそうです。
日本果実なんたら・・という会社名を変更して、ニッカとなったということでした。

Dscn1609
運転手だから、試飲はできませんでしたので、ここでつくられたシングルモルトの宮城峡というウイスキーを購入してきました。・・・おいしいです。

日本三景の一つ、松島では遊覧船の島巡りをし、瑞厳寺(ズイゲンジ)にも寄りました。

Dscn1619
松尾芭蕉が参詣し、伊達政宗が植えた2本の紅白の梅ノ木があるらしいですが、見忘れました・・

Dscn1614
参道の杉並木は、震災の塩害で300本ほど伐採されたそうですが、本殿他は改修中で屋根瓦も降ろしていた時期であって、さほど被害はなかったと、ホテルのバーテンダーが教えてくれました。

常磐自動車道をいわきに向かう途中、放射能の数値を示した掲示板が各所にあり、元は田畑だったであろう風景が、草野原になっているのを見ると心が痛みました。

いわきの海辺、小名浜市場あたりも復興が進み、某大手ショッピングセンターがオープンした(何時か知らないが、3年ほど前はなかった)結果、復興のためにつくられたのに、既に寂れた施設もあり、少し悲しげな感じもしました・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

天然乾燥中ベンチ

NPO西川・森の市場の作成したベンチを、東飯能駅コンコースに3台設置させてもらいました。

柱材となる、杉の4m材6本で1台、桧の4mと3mで各1台、見て、触れてもらいながらベンチとして利用してもらい、その間に乾燥させるという、凄く画期的な発想ですが、どこにでも置けるわけでもなく、運び込むのも大変なので、まあ、面白いPRとして良いのではないでしょうか?・・

2
ロータリーにトラックを止め、4人で運び込みましたが、今は乾燥していないため、結構重いから大変だったのです・・・エスカレーター使えて助かりました。

1
設置終わると直ぐに人が寄ってきて座ってくれます。

いいににおいだね・・なんて云いながら。

3
半年ほど置いたら、乾燥した材料は建築材として利用され、再び未乾燥の材料がまたベンチとなる・・というローテーションです。

無地(節なし)の桧の柱とか、乾いた頃持って行かれたら困ります。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

今年2回目のブログをアップ

特に忙しいわけではないのですが、全くブログを更新していませんでした。

ツイッターはやらないし、フェイスブックも、もう何年も投稿もしていませんで、ブログは続けようとは思っていたのですが、今や時代ではないのかな?・・なんて思いながら、こんな状況に・・

さて、何を・・

初めて使用した(新製品なので)、スジカイ金物、その名は、ブレスターZ600。

Cimg9779
地震時に、金物も木材も簡単には破断せず、数回の揺れに耐える金物として、「これは結構良さそうかも・・」ということで使用してみました。

動画もあるので、気になる人は検索して観てください。

この状況では、充填断熱は難しそうに見えますが、この家は外断熱ですので、問題ありません。

最近は、金物をたくさん使う必要があるので、隠すことと断熱ロスをなくすことで結構苦労します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

まるひろ飯能店で西川材ピーアール

今週の水曜日から来週月まで、まるひろ飯能店2Fのスペースにて、NPO森の市場の関係者が出店しています。

kinokaが飲食店、kinokaと木楽里が木製品販売、森の市場が家具類のピーアールと販売です。

Img_20180118_124337
平日はお客さんもまばらですが、土日に期待しましょう・・

昨日は僕も一日居ましたが、食べ物でもないのに、匂いに釣られてきたお客さんが多かったのが面白い現象でした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今年一年、ありがとうございました